恋の勢いを毎月公開中
*
ホーム > コスメ > 実は今妊活中です。赤ちゃんを授か

実は今妊活中です。赤ちゃんを授か

実は今、妊活中です。


赤ちゃんを授かるためにいろんな努力をしています。そのために、葉酸サプリというものを飲んでいるのです。



しかし、これだけでなく、毎日早起きして、ウォーキングも頑張っています。

妊娠は有酸素運動も大事だとよくいわれますし、一緒にウォーキングをしていくことが良いコミュニケーションとなっているのではと思います。もし、妊娠した時に葉酸をあまり意識して摂取していなかった場合、お腹の中の赤ちゃんに影響が出てしまうかもしれません。元々、葉酸は普通のごはんでもそこそこ摂取できるのですが、妊娠初期には特に胎児の脳や神経を形作るのに大切な働きをする成分として有名です。したがって、妊娠中に良質なサプリメントなどで葉酸を十分に摂取することが大切です。妊娠初期は赤ちゃんの体の形成にあたる時期です。

そういった時期に葉酸不足になると胎児が先天性奇形になる率が上がるとされるるわけです。
ですので、妊娠を望む女性であれば妊娠する前の段階で意識的に葉酸の摂取が必要ですし、初期にもサプリで毎日補うと効果アリと考えられています。
葉酸の効果や効能については色々なものがあり、胎児の発育の際に脳や神経を作り出すといわれていて、妊婦さんの場合は母親の分だけではなく、2人分が必要になってしまうので不足しやすくなるとも言われています。葉酸は特定保健用食品の指定を受けており、胎児の二分脊椎その他の神経間閉塞障害を予防する効果も期待できると言われているので、積極的に摂取するのが望ましいです。



病院でも言われますが、葉酸は赤ちゃんの発育をサポートする非常に大切な栄養素として有名です。妊娠前から摂る事が望ましいと一般的には考えられています。妊娠の初期はつわりのせいで限られてしまう妊婦さんも多くいるので、サプリで補うことが効果的でしょう。また、貧血を予防する為にも葉酸や鉄分の複合サプリを摂取するとより効き目があります。私が以前友人に教えてもらったピジョンの葉酸サプリが大変良いです。妊娠中に摂取しなければいけない栄養素を補給してくれるのです。



さらに、長いこと気になっていた冷えも改善してきたようなのです。


葉酸サプリを飲み始めたのは赤ちゃんのためでしたが、結果的に私の体調も良くなりましたので、赤ちゃんが産まれた後も続けていこうと思っています。とにかく夫婦にとっての欠かせない栄養素はずばり葉酸というものです。



葉酸が不足していると胎児の脳や神経系に障害が残るリスクが高くなります。

では、いつまでに葉酸を摂取するとよいのかといわれると、妊娠3ヶ月以内といわれているため、この時期に葉酸を摂ることが必要です。病院などでも妊娠初期段階において特に摂取を推奨される葉酸という水溶性のビタミン B 複合体ですが、この時期は胎児の成長(細胞分裂)が活発に行われている時期であるため、欠かせません。

それが十分でないと赤ちゃんの脊椎がふたつに分かれてしまう二分脊椎など胎児の成長に大きな作用を与えてしまう可能性があります。1日に摂るべき量は、およそ400ug程度です。

実は、葉酸は妊娠する前より意識して摂る事が良いとされています。妊娠の初期にも胎児の奇形を防ぐために摂取が必要となってくるビタミン栄養素なんですね。葉酸は野菜にたくさん含まれる栄養素ですが、意識的に食品から毎日摂ることは結構、手間だし大変なので、葉酸サプトを使うといいのではないでしょうか。

葉酸は妊娠したいと考えはじめた段階から初期の時期にかけては摂取を続ける事が理想とされており、胎児の先天性奇形を防ぐといった効果があるんですね。

特に妊娠3ヶ月頃までの期間に、食品や葉酸サプリメントなどでなるべく摂取する事が大切になります。
女性ホルモンを増やす 更年期 サプリメント

関連記事

実は今妊活中です。赤ちゃんを授か
実は今、妊活中です。 赤ちゃんを授かるためにいろんな努力をしています。...
テスト
テスト記事です。...